LANGUAGE

十勝コスプレ解放区 2018.10.7-8解放!

永祥寺/イベントHQ(ヘッドクォーター)

北海道帯広市西3条南2丁目

 曹洞宗の寺院。山号は十勝山(じっしょうざん)で、本尊は釈迦牟尼仏。創建年は1900年(明治33年)。
 帯広の開拓者として晩成社を率いた依田勉三の菩提寺でもあります。
 「お寺ができる社会貢献」を常に考えながら、広く門戸を開いた活動で話題の寺院です。

住職/織田 秀道(おだ しゅうどう)

 平成20年から始めた坐禅会は平成29年に200回を達成するなど熱心に布教活動を行う。
 さらに「僧侶Cafeとかち」として「仏教をより身近なものに」という趣旨のもと、平成28年1月より宮大工とともにイベントを企画。一般人が宗派を超えて集まった僧侶たちとドリンクを飲みながら、仏教や日常生活について自由に話すことができるとして、好評を得ている。
 また、本堂で開催されている「お寺ヨガ」が好評。最近は、住職自らが制作するプロジェクションマッピングで現代風のお寺の装飾を表現するなかでヨガを体験できるようにするなど、精力的に活動している。

PR

公式撮影スポットとして初公開。さらに今回は特別に本堂の大間に入って撮影が可能です。*大間への入る時、出る時は一礼するようルール順守をお願いします。

撮影おススメポイント

本堂 境内(石碑・地蔵・緑地)

設備・機能

総合受付・インフォメーション、各種チケット(当日券)販売所、更衣室、クローク、トイレ(屋内)、飲食コーナー、各種イベント開催、宅配便発送(着払いのみ)、コスジェニックツアーバス停(市内周遊コース・ニッタクスコース・乗馬特別コース)

宅配便のご利用について

各日15:00〜17:00までHQにて佐川急便による宅配便の発送ができます。※着払いのみ

アクセス方法